日本語 / English / 簡体字 / 繁体字
  • 会社案内
  • ファインネクスの強み
  • おすすめ事例
  • サービスの流れ
  • Q&A
  • お問い合わせ
トップページ会社案内社名の由来

社名の由来

FINE + CS この理念を実現するために、3つのファインを掲げています。FINE Engineering 未来を拓く最新の技術を追求します。ファイン・エンジニアリング FINE Communication 人と社会に最善の信頼を築きます。ファイン・コミュニケーション FINE Service お客様へ最良の品質を提供します。ファイン・サービス
  1. ■「FINE」には「見事な、素晴らしい、優秀な、元気な、細かな、鋭い、洗練された、広大な、快晴の」の意味があり、同時に業容としての「ファインエンジニアリング」を表現しています。
  2. ■そして、FINECSは「FINE」(良好な)+「CS」(Customer Satisfaction=顧客満足)の意味を持っています。
    これまでに当社が推進してきた顧客満足度向上への取り組みをより高めて行きたいとの姿勢を表現しています。
  3. ■「ECS」はEngineeringの「E」、Communicationの「C」、Serviceの「S」の頭文字を組み合わせたものであり、それぞれ「FINE」な事業ドメイン、企業マインド、行動規範を表現しています。

21世紀の幕開けというドラマティックな節目にあって、すばらしい社会、美しい地球環境、元気で健やかな人々の心など「FINE」がつまった新時代を先導していく企業たらんとする願いをこめた社名です。

FINECS