日本語 / English / 簡体字 / 繁体字
  • 会社案内
  • ファインネクスの強み
  • おすすめ事例
  • サービスの流れ
  • Q&A
  • お問い合わせ

銅インレイ

ファインネクスでは、本製品の製造・販売を行っています。
月産10,000本から数億本まで対応しています。

製品の特長

銅インレイ

プリント基板に実装されるIC、半導体チップ等の搭載部品の熱を逃がすために、プリント基板内に圧入される銅端子です。

近年の電子機器の高性能化により、プリント基板に搭載される部品の発熱も増大しており、この熱を効率的に逃がすために、プリント基板内に銅インレイが利用されています。

圧造で加工される銅インレイは、プレスで加工したものと比較し、抜きによるバリ、テーパーがないため、部品の上下の方向性がなく自動機などでの扱いが容易になります。

当社では、様々なサイズの銅インレイ製造に対応しています。

銅インレイ

参考規格

線径/φ2~6mm
全長/1~3mm

形状

円柱

主な用途

プリント基板搭載部品の放熱

当社では、銅インレイ他様々な放熱部品の製造を行っております。

ブロック端子(放熱端子、ブロックピン)

ヒートシンク用放熱ピン・放熱端子

材質

  • ※規格(線径、長さ、めっき)、材質等におきましては、別途ご相談にて対応させていただきます。

詳しくはファインネクスまでお問い合わせ下さい。